転職

2018年11月13日 (火)

ミドルの52%が転職後に年収アップ

 エン・ジャパンは10月30日、35歳以上の転職経験者を対象にした「転職後の年収」調査結果を発表しました。
 転職後の年収の変化を聞いたところ、「上がった」(52%)、「下がった」(32%)、「変化なし」(16%)としています。
 「年収が上がった」とする回答者が年収を上げるために意識したことは(複数回答可)、「経験が活かせるポジションであること」(60%)、「将来性がある企業・業界であること」(37%)、「スカウトオファーから選ぶ」(23%)などとのことです。

こちら、「転職後の年収」調査 「ミドルの転職」ユーザーアンケート

|

2017年8月18日 (金)

7月の転職求人倍率は2.31倍

 パーソルキャリアが運営する転職サービスDODA(デューダ)が8月7日発表した「転職求人倍率レポート」によると、2017年7月の転職求人倍率は2.31倍としています。
 求人数は前月比1.2%増、前年同月比21.0%増となり、32カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新とのことです。

こちら、転職求人倍率 2.31倍(前月比-0.12ポイント)

|

2017年6月 3日 (土)

転職理由第1位は「ほかにやりたい仕事がある」

 インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は5月23日、ビジネスパーソン約3万5,000人を対象に実施した「転職理由ランキング」を発表しました。
 「ほかにやりたい仕事がある」(12.8%)が9回連続で1位としています。
 2位「会社の将来性が不安」9.7%、3位「給与に不満がある」8.0%などとのことです。

こちら、転職理由ランキング発表「ほかにやりたい仕事がある」が9回連続1位

|