日銀

2017年1月27日 (金)

現在の景況感D.I.マイナス24.8、前回比1.7ポイント悪化 日銀の生活意識調査

 日本銀行は1月13日、全国の満20歳以上の個人4,000人を対象とした「生活意識に関するアンケート調査」(第68回、2016年12月調査)結果を公表しました。
 現在の景況感D.I.(「良くなった」から「悪くなった」を減じた値)はマイナス24.8で、前回調査(2016年9月)から1.7ポイント悪化したそうです。有効回答者数2,175人。

こちら、「生活意識に関するアンケート調査」(第68回)の結果 2016年12月調査

|

2016年7月25日 (月)

現在の景況感D.I.は悪化 日銀の生活意識調査

 日本銀行は7月12日、全国の満20歳以上の個人4,000人を対象とした「生活意識に関するアンケート調査」(第66回、2016年6月調査)結果を公表しました。
 それによると、現在の景況感D.I.(「良くなった」から「悪くなった」を減じた値)はマイナス27.3で、前回調査(3月)から4.8ポイント悪化したそうです。有効回答者数2,263人。

こちら、「生活意識に関するアンケート調査」(第66回)の結果

|

2016年4月25日 (月)

景況感D.I.、悪化 日銀調査

 日本銀行は4月11日、第65回「生活意識に関するアンケート調査」(2016年3月調査:四半期ごとに実施)の結果を公表しました。
 現在の景況感D.I.(「良くなった」から「悪くなった」の回答を減じた値)はマイナス22.5で、前回調査(2015年12月)から5.2ポイント悪化としています。

こちら、「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果 2016年3月調査http://www.boj.or.jp/research/o_survey/ishiki1604.pdf

|

2016年4月11日 (月)

大企業製造業の業況判断、前回調査6ポイント下回る 日銀3月短観

 日本銀行が4月1日公表した3月の「全国企業短期経済観測調査」(短観)結果によると、大企業製造業の業況判断DI(「良い」と答えた企業から「悪い」とした企業の割合を引いた値)はプラス6で、前回調査(12月)を6ポイント下回ったとしています。

こちら、短観(2016年3月)

|

2016年1月20日 (水)

景況感D.I.悪化 日銀の生活意識調査

 日本銀行は1月8日、「生活意識に関するアンケート調査」(第64回)(2015年12月調査:四半期ごとに実施)の結果を公表しました。
 現在の景況感D.I.(「良くなった」から「悪くなった」の回答を減じた値)はマイナス17.3で、前回調査(9月)から2.1ポイント悪化したそうです。

こちら、「生活意識に関するアンケート調査」(第64回)の結果 2015年12月調査

|

2015年10月 3日 (土)

大企業製造業の業況判断DI、プラス12に低下 日銀9月短観

 日本銀行が10月1日公表した、9月の「全国企業短期経済観測調査」(短観)結果によると、大企業製造業の業況判断DI(「良い」と答えた企業から「悪い」とした企業の割合を引いた値)はプラス12で前回調査(6月)を3ポイント下回ったそうです。

こちら、短観(2015年9月)
http://www.boj.or.jp/statistics/tk/tankan09a.htm/

|