セミナー・講習会

2016年7月16日 (土)

セミナー「難病、障害のある社員の採用と就労」を開催 東京都労働相談情報センター

 東京都労働相談情報センターは8月9日、10日の両日、労働セミナー「難病、障害のある社員の採用と就労」を開催するとしています。
 難病や障害のある社員の採用や就労支援の方法について、具体的な取組事例を含めて解説するとのことです。
 受講料無料。定員100名(先着順)。

こちら、セミナー「難病、障害のある社員の採用と就労」

|

2016年7月15日 (金)

セミナー「労働法の重要ポイントと法制度の最新動向」東京都労働相談情報センター

 東京都労働相談情報センターは7月26日、28日の両日、「働く人のための労働法セミナー~知って役立つポイントと労働法制の最新動向~」を開催するそうです。
 労働法の重要なルールと枠組みのポイント及び労働法制の最新動向について解説するとのことです。
 講師は成蹊大学法学部教授の原昌登氏。受講料無料。定員100名(先着順)。

こちら、働く人のための労働法セミナー~知って役立つポイントと労働法制の最新動向~

|

2016年7月13日 (水)

「職場の労働条件をめぐるトラブルへの対応」セミナーを開催

 東京都労働相談情報センターは7月21日、29日の両日、労働セミナー「職場の労働条件をめぐるトラブルに対応するために」を開催するそうです。
 自分の労働条件を知り、職場でのトラブルを防止するための対応を学ぶとしています。
 講師は弁護士の園部洋士氏。受講料無料。定員100名(先着順)。

こちら、セミナー「職場の労働条件をめぐるトラブルに対応」 

|

2016年6月22日 (水)

セミナー「最新『就業規則』整備のポイント」を開催 東京都労働相談情報センター

 東京都労働相談情報センターは7月11日、12日の両日、労働セミナー「法改正に対応~最新『就業規則』整備のポイント」を開催するそうです。
 最近の法改正に伴う就業規則の規定整備の必要性や、見直しが望ましいチェック項目について、最新例を示しながら解説とのことです。講師は社会保険労務士の安部敏志氏。
 受講料無料。定員100名(先着順)。

こちら、法改正に対応~最新「就業規則」整備のポイント

|

2016年6月20日 (月)

セミナー「ハラスメントをめぐる現状の法規制と課題」東京都労働相談情報センター

 東京都労働相談情報センターは6月22、29日の両日、労働セミナー「ハラスメントをめぐる現状の法規制と課題~マタハラ、セクハラ、パワハラ等をめぐるトラブル対処法~」を開催するそうです。
 ハラスメントをめぐる現状の法規制について、弁護士の圷由美子氏が解説とのことです。
 受講料無料。定員75名(先着順)。

こちら、ハラスメントをめぐる現状の法規制と課題

|

2016年5月10日 (火)

障がい者雇用促進のためのセミナーを開催 大阪商工会議所等

 大阪商工会議所は6月10日、大阪府と共催で、中小企業が生き残るための人材活用セミナー「ダイバーシティ時代の障がい者雇用の実践」を開催するそうです。
 管理者・管理職を対象に、障がい者雇用への取り組み方や解決方法を紹介するとのことです。
 講師は岸田ひろ実氏(株式会社ミライロ講師)と窪貴志氏(株式会社エンカレッジ代表取締役)。
 参加費無料。

こちら、障がい者雇用促進のためのセミナーを開催 大阪商工会議所等

|

2016年5月 8日 (日)

「社内ルールづくり」実務ポイントを解説する講座 東京都労働相談情報センター

 東京都労働相談情報センターは5月13、17日の両日、新任人事労務担当者を対象とした「『新任』人事労務担当者のための社内ルールづくりの実務ポイント講座」を開催するそうです。
 就業規則の作成や業務上の注意点などを解説するとのことです。
 講師は社会保険労務士の諸星裕美氏。受講料無料。定員100名。

こちら、労働セミナー「新任」人事労務担当者のための社内ルールづくりの実務ポイント講座

|