厚生労働省

2020年3月 1日 (日)

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例を実施 厚労省

 厚生労働省は2月14日、新型コロナウイルス感染症による日中間の人の往来の急減の影響を受ける事業主であって、前年度又は直近1年間の中国(人)関係の売上高等が総売上高等の一定割合(10%)以上の事業主を対象に、雇用調整助成金の特例を実施すると発表しました。
 観光客減少の影響を受ける旅館・ホテル、観光バス会社、旅行会社などを想定しているそうです。

こちら、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例を実施
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09477.html

|

2020年2月21日 (金)

今後の障害者雇用対策の検討の進め方について議論 労政審障害者雇用分科会

 厚生労働省は2月14日、「第95回労働政策審議会障害者雇用分科会」を開催しました。
 議題は、「今後の障害者雇用対策の検討の進め方について」などとしています。

こちら、第95回労働政策審議会障害者雇用分科会
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09481.html

 

|

2020年2月12日 (水)

動画版「令和元年版 労働経済の分析」を公表 厚労省

 厚生労働省は2月3日、動画版「令和元年版 労働経済の分析」(労働経済白書)を公表しました。
 白書は、一般経済や雇用、労働時間などの現状や課題について、統計データを活用して分析する報告書としています。
 
こちら、動画版「令和元年版 労働経済の分析」
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09252.html

 

|

2020年2月 7日 (金)

「雇用形態に関わらない公正な待遇の確保のためのシンポジウム」を開催 厚労省

 厚生労働省は、「雇用形態に関わらない 公正な待遇の確保のためのシンポジウム」を開催するそうです。
 日程は2月25日(東京)、3月5日(大阪)。
 参加無料。事前申込制。

こちら、雇用形態に関わらない公正な待遇の確保のためのシンポジウム
https://equalpay-equalwork-symposium.com/

 

|

2020年2月 6日 (木)

仕事と介護の両立支援解説動画を公開 厚労省

 厚生労働省は、解説動画「仕事と介護の両立に向けて~社員が介護に直面した際にとるべき対応とは~」を公開しています。
 人事労務担当者向けに、「仕事と介護の両立」に直面した社員の支援に活用できる「介護支援プラン」の策定の流れや、具体的な支援の内容を紹介しているそうです。

こちら、仕事と介護の両立に向けて 社員が介護に直面した際にとるべき対応とは
https://www.youtube.com/watch?v=d-7EoM2IC50&feature=youtu.be

 

|

2020年2月 3日 (月)

「職場のメンタルヘルスシンポジウム」を開催 厚労省

 厚生労働省は2月に、「職場のメンタルヘルスシンポジウム~相談しやすい職場環境づくりのポイント~」を開催するそうです。
 日程は2月20日(東京)、28日(大阪)。
 企業の取り組み事例の紹介やパネルディスカッションなども予定とのことです。
 入場無料。定員東京500名、大阪300名。

こちら、「令和元年度職場のメンタルヘルスシンポジウム~相談しやすい職場環境づくりのポイント~」を2月に開催
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08955.html

 

|

2020年2月 2日 (日)

パワーハラスメント防止指針等を公表 厚労省

 厚生労働省は1月15日、パワーハラスメント防止指針(「事業主が職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置等についての指針」令和2年厚生労働省告示第5号)を公表しました。
 パワーハラスメント防止措置が今年6月1日(中小企業は2022年4月1日)から義務化されることを踏まえたものとのことです。

こちら、(「事業主が職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置等についての指針」(令和2年厚生労働省告示第5号))
https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000584512.pdf

 

|

2020年1月31日 (金)

高齢者が安全で健康に働ける職場の実現に向けて取り組むべき事項を公表 厚労省報告書

 厚生労働省は1月17日、「人生100年時代に向けた高年齢労働者の安全と健康に関する有識者会議」の報告書を公表しました。
 高齢者が安全で健康に働ける職場の実現に向けて取り組むべき事項をまとめたもの。報告書では、高齢者が働きやすい職場環境を実現するため、労使の取組を促進するためのガイドラインを取りまとめることが適当だとしています。

こちら、「人生100年時代に向けた高年齢労働者の安全と健康に関する有識者会議」の報告書
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08912.html

 

|

2020年1月26日 (日)

所得により生活習慣に差 国民健康・栄養調査

 厚生労働省は1月14日、2018年「国民健康・栄養調査」結果を発表しました。
 就業時間が週に1~39時間の者は、他の就業時間(週に40~48時間等)で働く者と比較して、健診未受診者の割合が高いことなどが分かったそうです。

こちら、平成30年「国民健康・栄養調査」の結果
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08789.html

 

|

2020年1月22日 (水)

雇用保険法・労災保険法・労働基準法等の改正法律案要綱を答申 労政審

 労働政策審議会は1月9日に「雇用保険法等の一部を改正する法律案要綱」、10日に「労働基準法の一部を改正する法律案要綱」を、厚生労働大臣に答申しました。

こちら、「雇用保険法等の一部を改正する法律案要綱」の諮問及び答申
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000073981_00004.html

 

|

より以前の記事一覧