派遣

2017年6月12日 (月)

派遣社員の実稼働者総数、増加傾向

 日本人材派遣協会が5月24日発表した「労働者派遣事業統計調査(2017年1~3月期実績)」によると、第1四半期平均の実稼動者総数は対前年同期比107.5%で、増加傾向。業務別では、対前年同期比で「情報処理システム開発」「貿易」などが高かった一方、「一般事務」は調査開始以来初めて100%を下回ったとしています。

こちら、「派遣社員実稼働者総数 増加傾向」
.

|

2017年3月16日 (木)

2016年派遣社員実稼働者数、4月以外全月で前年同期比100%超

 日本人材派遣協会は2月24日、2016年の「年間派遣社員実稼働者数等の傾向」を発表しました。 全地域でみると、4月を除く全ての月で対前年同期比が100%を上回り、年間平均は、2014年から3年連続で100%超としています。 
 地域別では、年間平均で100%を下回ったのは北海道と東北とのことです。

こちら、労働者派遣事業データ

|

2017年2月15日 (水)

派遣社員の約4割、「4年目以降は正社員雇用」を希望

 日本人材派遣協会が1月25日発表した「派遣社員WEBアンケート調査」結果によると、4年目以降の働き方として「正社員雇用を希望」は37.2%としています。
 正社員希望理由は、「雇用が安定するから」85.5%、「賞与があるから」70.1%、「福利厚生が充実しているから」53.4%などで、いずれも昨年より増加とのことです。

こちら、派遣社員WEBアンケート調査

|

2016年12月 9日 (金)

派遣社員の実稼働者総数、微増傾向

 日本人材派遣協会が11月21日発表した「労働者派遣事業統計調査(2016年7~9月期実績)」によると、第3四半期平均の実稼動者総数は、対前年同期比105.1%としています。
 7月から8月にかけて減少、9月は増加。
 業務別では、対前年同期比で、「機器操作」「貿易」「軽作業」は増加、「情報処理システム開発」「財務」「販売」は減少したとのことです。

こちら、「派遣社員実稼働者総数 微増傾向」

|

2016年6月29日 (水)

派遣社員の約4割、「4年目以降は正社員雇用」を希望

 日本人材派遣協会が6月14日発表した「派遣社員WEBアンケート調査」結果によると、今後の働き方として4年目以降を考えたとき、「正社員雇用を希望」39.9%、「派遣社員雇用を希望」16.7%となっているそうです。
 正社員希望理由としては、「雇用が安定するから」が84.2%で最多、次いで「賞与があるから」62.9%、
などだそうです。

こちら、各種データ・調査

|

2015年9月27日 (日)

「改正労働者派遣法」が成立

「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律」(改正労働者派遣法)が9月11日、衆議院本会議で可決、成立した。9月30日から施行。

こちら、議案情報 参議院
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/189/meisai/m18903189043.htm

|