« 賃金改善の理由、「労働力の定着・確保」が8割 | トップページ | 2021年卒の採用見込み、「増減なし」が6割で最多 »

2020年2月28日 (金)

「賃上げ実施予定」の企業、68.9%

 産労総合研究所は2月5日、2020年「春季労使交渉にのぞむ経営側のスタンス調査」結果を発表しました。
 世間相場の予測は、「2019年と同程度」が47.2%(前回58.9%)、「2019年を上回る」は8.9%(同12.7%)、「2019年を下回る」は20.9%(同10.1%)としています。

こちら、2020年 春季労使交渉にのぞむ経営側のスタンス調査
https://www.e-sanro.net/research/research_jinji/chinginseido/shunkiroshi/pr2002.html

 

 

|

« 賃金改善の理由、「労働力の定着・確保」が8割 | トップページ | 2021年卒の採用見込み、「増減なし」が6割で最多 »

未分類」カテゴリの記事