« 2019年10~12月期のGDP実質成長率、前期比マイナス1.6% 内閣府 | トップページ | 「賃上げ実施予定」の企業、68.9% »

2020年2月27日 (木)

賃金改善の理由、「労働力の定着・確保」が8割

 帝国データバンクは3月17日、「2020年度の賃金動向に関する企業の意識調査」結果を発表しました。
 20年度の賃金改善が「ある」と見込む企業は53.3%で、4年連続で5割を超えたものの、前回調査(19年1月)から2.2ポイント減少としています。

こちら、2020年度の賃金動向に関する企業の意識調査
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p200205.html

 

|

« 2019年10~12月期のGDP実質成長率、前期比マイナス1.6% 内閣府 | トップページ | 「賃上げ実施予定」の企業、68.9% »

未分類」カテゴリの記事