« 明けまして おめでとうございます | トップページ | ボーナス支給額の評価への納得度、「支給額の決定方法の明示」が最多 »

2020年1月 2日 (木)

労組組織率は過去最低の16.7%、一方でパート組合員数は過去最高の133万人 労働組合基礎調査

 厚生労働省は12月19日、2019年「労働組合基礎調査」結果を公表しました。
 2019年6月30日現在の推定組織率は16.7%で、前年比0.3ポイント低下し、過去最低としています。
 労働組合員数は1,008万8,000人で、同1万8,000人(0.2%)増とのことです。
 パートタイム労働者組合員数は133万3,000人で、同3万7,000人(2.8%)増加し、過去最高としています。
 組織率は8.1%で、前年と同率。
 女性の労働組合員数は338万5,000人で、同2万8,000人(0.8%)増。
 組織率は12.4%で、同0.2ポイント低下したそうです。 

こちら、2019年労働組合基礎調査の概況
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/roushi/kiso/19/index.html

 

|

« 明けまして おめでとうございます | トップページ | ボーナス支給額の評価への納得度、「支給額の決定方法の明示」が最多 »

厚生労働省」カテゴリの記事