« 自然災害に対する経営上のリスク、対応企業は27% | トップページ | 「高齢者の雇用・就業機会の確保について及び中途採用に関する情報公表」を取りまとめ 労政審職業安定分科会雇用対策基本問題部会 »

2020年1月 9日 (木)

AI、ICT等の新技術の導入・運用の際の労使コミュニケーションの実態について検討

 厚生労働省は12月26日、「第1回技術革新(AI等)が進展する中での労使コミュニケーションに関する検討会」を開催しました。
 同検討会では、ヒアリングとJILPTのアンケート調査等を通じて、AI、ICT等の新技術の導入・運用の際の労使コミュニケーションの実態、労使協議組織と新技術導入の状況等の実態について把握したうえで、報告の取りまとめに向けた議論を行うとしているそうです。

こちら、技術革新(AI等)が進展する中での労使コミュニケーションに関する検討会第1回
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08637.html

 

|

« 自然災害に対する経営上のリスク、対応企業は27% | トップページ | 「高齢者の雇用・就業機会の確保について及び中途採用に関する情報公表」を取りまとめ 労政審職業安定分科会雇用対策基本問題部会 »

厚生労働省」カテゴリの記事