« 育児プランナー・介護プランナーが無料で訪問支援 厚労省 | トップページ | 2019年10月の総人口、前年同月比30万人減 総務省人口推計 »

2019年11月 6日 (水)

パワハラ指針素案でパワハラ該当例などを提示 労政審雇用環境・均等分科会

厚生労働省は10月21日、「第20回労働政策審議会雇用環境・均等分科会」を開催し、パワーハラスメント指針の素案、セクシャルハラスメント指針の見直し案などを示しました。
 パワハラ指針素案では、「精神的な攻撃」、「人間関係からの切り離し」などの6つのパワハラ類型ごとに、「該当すると考えられる例」、「該当しないと考えられる例」を示しているそうです。

こちら、第20回労働政策審議会雇用環境・均等分科会
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_07350.html

 

|

« 育児プランナー・介護プランナーが無料で訪問支援 厚労省 | トップページ | 2019年10月の総人口、前年同月比30万人減 総務省人口推計 »

厚生労働省」カテゴリの記事