« 学生が働き続けたい年齢は、平均64.5歳 | トップページ | 育児休業を利用できる方とは 制度の紹介 厚労省 »

2019年10月 4日 (金)

国の中小企業退職金共済制度への加入を促進 厚労省・勤労者退職金共済機構

 厚生労働省は9月20日、毎年10月に独立行政法人勤労者退職金共済機構が実施している中小企業退職金共済制度の「加入促進強化月間」において、制度への加入促進や広報活動を行うと発表しました。
 同制度は、独力では退職金制度を設けることが難しい中小企業に対して、事業主の相互共済の仕組みと国の援助によって設けられた国の退職金共済制度としています。
 「加入促進強化月間」では、各地方自治体、金融機関、事業主団体などへの制度の周知を行い、都道府県労働局、労働基準監督署、公共職業安定所で、パンフレットの配布や各種説明会などにより制度の紹介を行う予定とのことです。

こちら、毎年10月は中小企業退職金共済制度の「加入促進強化月間」
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_06841.html

 

 

|

« 学生が働き続けたい年齢は、平均64.5歳 | トップページ | 育児休業を利用できる方とは 制度の紹介 厚労省 »

厚生労働省」カテゴリの記事