« 「両立支援等助成金」で、仕事と家庭の両立支援に取り組む事業主を応援 厚労省 | トップページ | 「人手不足」関連倒産、「従業員退職」型が大幅増 »

2019年11月 1日 (金)

「後継者難倒産」の1~9月累計、325件は過去最多

 帝国データバンクは10月10日、「後継者難倒産」の動向調査結果を発表しました。
 「後継者難倒産」とは、後継者不在のため事業継続の見込みが立たなくなったことなどを要因とした倒産で、2019年1~9月累計の後継者難倒産は325件(前年同期比12.8%増)で、2年連続の増加としています。
 調査開始(13年1月)以降、1~9月累計としては過去最多とのことです。
 業歴別では、「30年以上」(166件、51.1%)が最多だそうです。

こちら、「後継者難倒産」の動向調査(2019年1~9月累計)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p191004.html

 

|

« 「両立支援等助成金」で、仕事と家庭の両立支援に取り組む事業主を応援 厚労省 | トップページ | 「人手不足」関連倒産、「従業員退職」型が大幅増 »

未分類」カテゴリの記事