« 7割が副業希望、実際に副業をしているのは2割 | トップページ | 若手社員の6割超が「勤務先でストレスを感じている」 »

2019年8月12日 (月)

8割の企業が中途採用で長期休暇に関する情報を提供

 リクルートキャリアは7月16日、中途採用を実施する企業の人事担当者を対象とした長期休暇に関するアンケート調査結果を発表しました。
 募集・選考段階において長期休暇に関する情報を求職者に提供していた企業は82.7%としています。
 情報提供の有無ごとに、中途内定者の充足状況を見たところ、情報提供をしている企業は「中途内定者数が計画以上」の割合が61.1%であるのに対し、情報提供をしていない企業は同割合が43.1%とのことです。

こちら、8割の企業が中途採用で長期休暇に関する情報を提供
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2019/190716-01/

 

 

|

« 7割が副業希望、実際に副業をしているのは2割 | トップページ | 若手社員の6割超が「勤務先でストレスを感じている」 »

未分類」カテゴリの記事