« メンタル不調の原因、トップは「上司との人間関係」 | トップページ | 「食品製造業における労働力不足克服ビジョン」を公表 農水省 »

2019年8月 3日 (土)

転職活動者が求める長期休暇は「3~5日間」が最多

 リクルートキャリアは7月10日、転職活動者を対象とした「長期休暇」に関する調査結果を発表しました。
 取得できた長期休暇の日数は「3日未満」、必要だと思う長期休暇の日数は「3~5日間以内」が、それぞれ最多としています。
 長期休暇を必要とする理由で男女差が大きかったものは「家族との時間」(男性65.0%、女性45.6%)、「普段できない家庭の用事」(女性47.9%、男性36.5%)とのことです。

こちら、転職活動者が求める長期休暇は「3~5日間」が最多
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2019/190710-01/

 

 

|

« メンタル不調の原因、トップは「上司との人間関係」 | トップページ | 「食品製造業における労働力不足克服ビジョン」を公表 農水省 »

未分類」カテゴリの記事