« 女性社長比率、全国で7.9%に上昇 | トップページ | 児童のいる世帯 母の「仕事あり」の割合は72.2% 2018年国民生活基礎調査 »

2019年7月17日 (水)

脳・心臓疾患及び精神障害の労災請求件数、いずれも前年度比増

 厚生労働省は6月28日、2018年度「過労死等の労災補償状況」を公表しました。
 脳・心臓疾患に関する請求件数は877件で、前年度比37件増としています。
 支給決定件数は238件(うち、死亡82件)で、同15件減だそうです。
 精神障害に関する請求件数は1,820件で、前年度比88件増とのことです。
 支給決定件数は465件(うち、未遂を含む自殺76件)で、同41件減としています。

こちら、平成30年度「過労死等の労災補償状況」を公表
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05400.html

 

|

« 女性社長比率、全国で7.9%に上昇 | トップページ | 児童のいる世帯 母の「仕事あり」の割合は72.2% 2018年国民生活基礎調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事