« 働き方改革により、約5割の企業が「研修運営に影響が出ている」 | トップページ | 「セルフ・キャリアドック」導入支援の拠点を全国5カ所に開設 厚労省 »

2019年5月31日 (金)

派遣社員の実稼働者総数、前年同期比103.1%増

 日本人材派遣協会は5月21日、「労働者派遣事業統計調査(2019年第1四半期)」結果を発表しました。
 派遣社員の第1四半期(1~3月期)平均の実稼動者総数(各月末の最終営業日でカウント)は、前年同期比1万764人増の35万9,629人(前年同期比103.1%)としています。
 業務別の実稼動者数(四半期平均)は、「貿易」「営業」「一般事務」「製造」が前年同期比プラス、一方で「機器操作」「財務」は同マイナスとのことです。

こちら、派遣社員の実稼働者総数 前年同期比103.1%の増加
https://www.jassa.or.jp/member2/2019/190521summary.pdf

 

|

« 働き方改革により、約5割の企業が「研修運営に影響が出ている」 | トップページ | 「セルフ・キャリアドック」導入支援の拠点を全国5カ所に開設 厚労省 »

派遣」カテゴリの記事