« 東京圏(1都3県)からの転出企業、2年連続で増加 | トップページ | 「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン」(3月改訂版) »

2019年4月 5日 (金)

同性パートナーがいる社員向けに、福利厚生制度を拡充

エン・ジャパンは3月7日、これまで男女の婚姻関係がある社員のみに提供していた福利厚生制度を、同性パートナーがいる事実婚関係の社員にも拡充したと発表しました。
 これにより、LGBTで事実婚関係がある社員も、慶弔休暇や介護休業などの福利厚生制度について、男女の婚姻関係がある社員と同等に制度の適用が可能となるとしています。

こちら、同性パートナーがいる社員向けに、福利厚生制度を拡充
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2019/16552.html

 

|

« 東京圏(1都3県)からの転出企業、2年連続で増加 | トップページ | 「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン」(3月改訂版) »

未分類」カテゴリの記事