« 転職のきっかけ、トップは「給与の低さ」 | トップページ | 70歳以上人口の割合、初めての2割超え 総務省人口推計 »

2019年4月29日 (月)

2018年の待機児童、10月1日時点で4万7,198人 厚労省

 厚生労働省は4月12日、2018年10月1日時点の待機児童の状況を公表しました。
 18年10月1日の待機児童数は4万7,198人で、17年10月と比較して8,235人減少したそうです。
 18年4月時点との比較では、2万7,303人の増加だったとしています。

こちら、2018年10月時点の保育所等の待機児童数の状況について
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000202678_00002.html

 

|

« 転職のきっかけ、トップは「給与の低さ」 | トップページ | 70歳以上人口の割合、初めての2割超え 総務省人口推計 »

厚生労働省」カテゴリの記事