« 70歳以上人口の割合、初めての2割超え 総務省人口推計 | トップページ | 2か月に1度全社で有給休暇を一斉取得 サイバー・バズ »

2019年5月 1日 (水)

20代が転職先を選ぶ際に重視するポイントは「仕事内容」「勤務地」「事業内容」

 エン・ジャパンは4月11日、20~34歳の男女を対象とした「20代の転職・仕事観意識調査」結果を発表しました。
 転職先を選ぶ際に重視することは、「仕事内容」(82%)、「勤務地」(81%)、「事業内容」(76%)などとしています。
年収別に見ると、年収800万円以上は「事業戦略」、「ビジョン」、「事業内容」を重視し、年収400万円未満は「休日」、「オフィス環境」、「勤務地」を重視するとしています。

こちら、20代の転職・仕事観 意識調査2019
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2019/16949.html

 

|

« 70歳以上人口の割合、初めての2割超え 総務省人口推計 | トップページ | 2か月に1度全社で有給休暇を一斉取得 サイバー・バズ »

未分類」カテゴリの記事