« 同性パートナーがいる社員向けに、福利厚生制度を拡充 | トップページ | 就業時間後の残業代を請求できている人は全体の3分の1程度 日本医労連調査 »

2019年4月 6日 (土)

「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン」(3月改訂版)

 厚生労働省は3月22日、「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン」(3月改訂版)を公表しまた。
 がん、脳卒中などの疾病を抱える労働者に、適切な就業上の措置や治療に対する配慮を行い、治療と仕事の両立をはかるための事業場における取組などをまとめたものとしています。
 「治療と仕事の両立支援を巡る状況」「治療と仕事の両立支援を行うに当たっての留意事項」「両立支援の進め方」などが示されているそうです。

こちら、治療と仕事の両立について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000115267.html

 

|

« 同性パートナーがいる社員向けに、福利厚生制度を拡充 | トップページ | 就業時間後の残業代を請求できている人は全体の3分の1程度 日本医労連調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事