« 派遣社員の実稼働者総数、前年同期比104.4%増 | トップページ | 管理職を自ら希望した女性管理職は、1割未満 »

2019年3月13日 (水)

若手社員の7割以上が「現在の会社で定年まで働きたくない」

 マンパワーグループは2月19日、入社2年目までの転職経験がない正社員男女を対象として、定年や働き方に関する調査結果を発表しました。
 全体の7割以上が、現在の会社で定年まで「働きたくない」と回答しているそうです。
 今後、何年その会社で働きたいかを聞いたところ、「3年程度」(20.1%)、「1年程度」(19.4%)、「2年程度」(12.1%)などとしています。
 定年まで働きたいと回答した人にその理由について聞いたところ、「給与が安定している」(55.0%)、「辞める理由がない」(53.2%)、「福利厚生が充実している」(38.7%)などとのことです。

こちら、「今の会社で定年まで働きたい」は3割未満

|

« 派遣社員の実稼働者総数、前年同期比104.4%増 | トップページ | 管理職を自ら希望した女性管理職は、1割未満 »

未分類」カテゴリの記事