« ミドルの8割以上がパワハラを受けた経験あり | トップページ | 若手社員の7割以上が「現在の会社で定年まで働きたくない」 »

2019年3月12日 (火)

派遣社員の実稼働者総数、前年同期比104.4%増

 日本人材派遣協会は2月19日、「労働者派遣事業統計調査(2018年第4四半期)」結果を発表しました。
 第4四半期(10~12月期)平均の実稼動者総数(各月末の最終営業日でカウント)は、前年同期より1万5,401人増の36万6,135人(前年同期比104.4%)としています。
 業務別の実稼動者数(四半期平均)は、「貿易」「営業」「一般事務」「製造」「販売」が前年同期比プラス、一方で「機器操作」「財務」は同マイナスとのことです。

こちら、派遣社員の実稼働者総数 前年同期比 104.4%の増加

|

« ミドルの8割以上がパワハラを受けた経験あり | トップページ | 若手社員の7割以上が「現在の会社で定年まで働きたくない」 »

未分類」カテゴリの記事