« 「移民歓迎」日本は45% 世界平均下回る ダボス会議調査 | トップページ | 7割以上が自身の睡眠に不満 »

2019年2月 1日 (金)

8割が定年延長に「賛成」

 エン・ジャパンは1月18日、ミドルに聞く「定年延長」意識調査結果を発表しました。
 定年延長に83%が「賛成」と回答したそうです。
 定年延長のメリットは、「定期収入を得られる期間が延びる」(71%)、「社会参加を継続できる」(57%)、「仕事のやり甲斐が生きがいにつながる」(46%)などとしています。
 一方、デメリットは「年金減額の可能性」(44%)、「健康上の不安がある」(39%)、「長年働き続ける将来を考えると気分が落ち込む」(18%)などとのことです。

こちら、「ミドルの転職」ユーザーアンケート 「定年延長」に8割が賛成。
 

|

« 「移民歓迎」日本は45% 世界平均下回る ダボス会議調査 | トップページ | 7割以上が自身の睡眠に不満 »

未分類」カテゴリの記事