« 「毎月勤労統計調査」に係る雇用保険、労災保険等の追加給付 | トップページ | 12月の街角景況感、前月差3.0ポイント低下 景気ウォッチャー調査 »

2019年1月21日 (月)

11月の二人以上世帯の消費支出、前年同月比実質0.6%減 家計調査報告

 総務省は1月11日、2018年11月の「家計調査報告」(速報)を公表しました。
 二人以上世帯の1世帯当たりの消費支出は、前年同月比実質0.6%減の28万1,041円としています。
 勤労者世帯の実収入は、1世帯当たり同0.1%増の45万5,644円とのことです。
 いずれも調査方法の変更の影響による変動を調整した推計値としています。

こちら、家計調査(二人以上の世帯)2018年11月分
 

|

« 「毎月勤労統計調査」に係る雇用保険、労災保険等の追加給付 | トップページ | 12月の街角景況感、前月差3.0ポイント低下 景気ウォッチャー調査 »

総務省」カテゴリの記事