« 景況感DI、現在は若干悪化、1年後は大幅悪化 日銀の生活意識調査 | トップページ | 新しい働き方「いきいきイオン」をスタート イオン »

2019年1月18日 (金)

非正規、正社員と同一賃金 働き方改革で待遇改善 日通

 物流大手の日本通運は1月8日、契約社員など非正規社員の賃金を4月から正社員と同水準に引き上げる方針を明らかにしました。
 全国に約1万3,000人いる非正規のうち、運転手、営業職などとしてフルタイムで働く数千人を対象とするとしています。同社の社員は約4万人。
 正社員は全国転勤のある総合職と、都道府県ごとに採用される地域社員がいるそうです。
 地域社員と同じ仕事内容の非正規については、賃金や福利厚生の待遇を地域社員と同じ水準に引き上げるとのことです。

こちら、非正規、正社員と同一賃金 働き方改革で待遇改善 日通

|

« 景況感DI、現在は若干悪化、1年後は大幅悪化 日銀の生活意識調査 | トップページ | 新しい働き方「いきいきイオン」をスタート イオン »

未分類」カテゴリの記事