« 転職活動期間、「半年程度」が31%でトップ | トップページ | 2017年度「石綿ばく露作業による労災認定等事業場」を公表 »

2018年12月28日 (金)

「転職賃金相場2018」を発表

 一般社団法人 人材サービス産業協議会は12月14日、「転職賃金相場2018」を発表しました。
 主要13職種と、新規性の高い「ビッグデータ・サイエンティスト」、人材不足感が強い
「施工管理」「販売・飲食系店長(候補含)」「介護(施設・訪問)」の4職種について、
2018年4~8月に求人企業が提示した年収相場をとりまとめたものとしています。
 幅はあるものの職種ごとの相場が一定程度存在し、ほぼ全職種で600万円以上はマネジメント業務、400万円未満になると未経験が多くなる、などとしているそうです。

こちら、「転職賃金相場2018」リリースのお知らせ

|

« 転職活動期間、「半年程度」が31%でトップ | トップページ | 2017年度「石綿ばく露作業による労災認定等事業場」を公表 »

賃金・給与・賞与」カテゴリの記事