« 介護職の離職理由「給与の低さ」「キャリアの見通しのなさ」 | トップページ | 定年後の学び直しの意欲、男女とも6割超 »

2018年12月20日 (木)

甲状腺がんで労災認定 福島第1事故後作業 厚労省

 厚生労働省は12月12日、東京電力福島第1原発の事故後の作業に従事し、甲状腺がんを発症した50代男性について、放射線被ばくによる労災と認定したと発表しました。
 同事故後の被ばくによるがんの労災認定は6人目で、甲状腺がんは2人目としています。

こちら、甲状腺がんで労災認定 福島第1事故後作業/厚労省

|

« 介護職の離職理由「給与の低さ」「キャリアの見通しのなさ」 | トップページ | 定年後の学び直しの意欲、男女とも6割超 »

厚生労働省」カテゴリの記事