« 女性国家公務員の登用状況、男性国家公務員の育児休業取得率、ともに過去最高 | トップページ | 現金給与総額、前年同月比1.1%増 9月毎勤統計 »

2018年11月15日 (木)

正規職員・従業員65万人増加 労働力調査・詳細集計7~9月期平均

 総務省は11月6日、「労働力調査(詳細集計)」速報結果を公表しました。
 2018年7~9月期平均の役員を除く雇用者は5,618万人としています。
 うち、正規の職員・従業員は、前年同期比65万人増の3,500万人とのことです。
 非正規の職員・従業員は、同68万人増の2,118万人としています。
 非正規の職員・従業員について、男女別に現職の雇用形態についた主な理由をみると、男女共に「自分の都合のよい時間に働きたいから」が最も多いとのことです。

こちら、労働力調査(詳細集計) 平成30年(2018年)7~9月期平均(速報)結果

|

« 女性国家公務員の登用状況、男性国家公務員の育児休業取得率、ともに過去最高 | トップページ | 現金給与総額、前年同月比1.1%増 9月毎勤統計 »

総務省」カテゴリの記事