« 障害者の任免状況の再点検結果の訂正を公表 | トップページ | 2017年の年休取得日数は9.3日、取得率51.1% 就労条件総合調査 »

2018年11月 4日 (日)

新規高卒就職者の約4割、新規大卒就職者の約3割が、就職後3年以内に離職

 厚生労働省は10月23日、2015年3月卒業の新規学卒者の離職状況を公表しました。
 卒業後3年以内の離職率は、大学31.8%(前年比0.4ポイント減)、高校39.3%(同1.5ポイント減)、中学64.1%(同3.6ポイント減)としています。
 同省では、求職者に対応するため、平日の夜間と土日に電話とメールで利用できる無料相談窓口「おしごとアドバイザー」を通じて、引き続き支援を行っていくそうです。

こちら、新規学卒就職者の離職状況(平成27年3月卒業者の状況)
 

|

« 障害者の任免状況の再点検結果の訂正を公表 | トップページ | 2017年の年休取得日数は9.3日、取得率51.1% 就労条件総合調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事