« 学生のインターンシップ参加率、78.7% | トップページ | 私傷病休暇、「正社員と有期雇用従業員に同じ制度がある」企業の割合は58.6% »

2018年10月10日 (水)

三菱電機、裁量制3人が労災 今春に制度廃止

 三菱電機の男性社員5人が2014~17年に、長時間労働を原因とした精神障害や脳疾患を発症し労災認定されていたことが9月27日、分かったそうです。
 うち3人は長時間労働を助長しかねないとの懸念がある裁量労働制が適用されていたとのことです。
 同社は労災認定が直接的な理由ではないとしつつも、今春に約1万人の社員に適用してきた裁量制を廃止したそうです。

こちら、三菱電機、裁量制3人が労災 今春に制度廃止

|

« 学生のインターンシップ参加率、78.7% | トップページ | 私傷病休暇、「正社員と有期雇用従業員に同じ制度がある」企業の割合は58.6% »

労 災」カテゴリの記事