« 年次有給休暇の取得促進 厚労省 | トップページ | 「農の雇用事業」第4回目の募集を開始 農水省 »

2018年10月18日 (木)

病気の治療と仕事の両立支援に取り組んでいる企業割合、52.0%

 東京労働局は9月28日、「2018年度病気の治療と仕事の両立支援アンケート」調査結果を発表しました。
 両立支援に取り組んでいる企業は52.0%、業種別では、製造業が59.8%で最も高いとしています。
 両立支援の対象としている病気は、「メンタル不調」(21.7%)、がん(14.7%)、「脳血管疾患」(8.9%)などとのことです。

こちら、病気の治療と仕事の両立支援に取り組んでいる企業割合、52.0%
 

|

« 年次有給休暇の取得促進 厚労省 | トップページ | 「農の雇用事業」第4回目の募集を開始 農水省 »

未分類」カテゴリの記事