« 社長の「輩出率」トップは徳島県、「地元率」トップは沖縄県 | トップページ | 社会保険手続の電子申請を分かりやすく解説したデモ動画 »

2018年9月21日 (金)

企業研究で知りたい情報トップ3は「仕事内容」「給与・収入」「勤務地」

 エンジャパンは9月9月7日、求人・転職支援サービスの利用者を対象とした「企業研究」実態調査結果を発表しました。
 応募前に企業研究を行っている人は84%だそうです。
 具体的に知りたい情報は「仕事内容」(93%)、「給与・収入」(87%)、「勤務地」(76%)などとしています。
 企業研究で参考になったものは、「企業ホームページ」(50%)、「転職サイト」(49%)、「会社クチコミサイト」(41%)などとのことです。

こちら、1万人に聞いた「企業研究」実態調査
 

|

« 社長の「輩出率」トップは徳島県、「地元率」トップは沖縄県 | トップページ | 社会保険手続の電子申請を分かりやすく解説したデモ動画 »

未分類」カテゴリの記事