« 6割の女性が「年下社員との接し方」に悩んだ経験あり | トップページ | 「社会保障を支える世代に関する意識調査」結果を公表 »

2018年9月26日 (水)

2017年度新卒者、73人が内定取消し 厚労省

 厚生労働省は9月14日、2018年3月に大学・高校等を卒業し4月に就職予定だった新卒者の内定取消し状況を公表しました。
 2017年度に内定を取り消された人は73人(前年度86人)、取り消した事業所は22事業所(同24事業所)とのことです。
 うち3社の事業所名を公表とのことです。

こちら、平成29年度新卒者内定取消し状況

|

« 6割の女性が「年下社員との接し方」に悩んだ経験あり | トップページ | 「社会保障を支える世代に関する意識調査」結果を公表 »

厚生労働省」カテゴリの記事