« 勤めたいのは「社風」がよく「ワークライフバランス」が取れる会社 | トップページ | 8割のミドルが、定年後も働き続けることを希望 »

2018年9月29日 (土)

「女性活躍推進法に基づく取組状況」を取りまとめ 2017年版

 厚生労働省は9月18日、「2017年版 働く女性の実情」を公表しました。
 17年度版は、女性活躍推進法(16年4月、全面施行)に基づく女性の活躍推進企業データベースの分析等から、採用者に占める女性割合は平均39.8%で、産業別では「医療、福祉」(71.7%)が最高としています。
 女性管理職の割合は平均14.3%で、規模が大きくなるほど女性割合は低下などとしています。

こちら、「平成29年版 働く女性の実情」
 

|

« 勤めたいのは「社風」がよく「ワークライフバランス」が取れる会社 | トップページ | 8割のミドルが、定年後も働き続けることを希望 »

厚生労働省」カテゴリの記事