« ボランティアを出勤扱いに 平日の人手確保、復興後押し 広島・西日本豪雨 | トップページ | 従業員の健康増進を目的として熱中症対策「クーリングブレイク」制度を導入 »

2018年8月18日 (土)

女性員ゼロが1,563社、全体の65.8%

 東京商工リサーチは7月31日、「女性役員比率」の調査結果を発表しました。
 2018年3月期決算の上場企業2,375社の役員総数は2万7,526人(前年2万7,843人)、うち女性役員は1,049人(同933人)で、役員全体の3.8%(同3.3%)としています。
 女性役員が1人もいない企業は1,563社(構成比65.8%)で、前年の1,646社(同69.3%)から社数は83社減少し、女性の役員登用に向けた動きは緩やかだが進んでいるとしています。

こちら、2018年3月期決算 上場企業2,375社「女性役員比率」調査

|

« ボランティアを出勤扱いに 平日の人手確保、復興後押し 広島・西日本豪雨 | トップページ | 従業員の健康増進を目的として熱中症対策「クーリングブレイク」制度を導入 »

未分類」カテゴリの記事