« 女性管理職割合は平均7.2%、対前年比0.3ポイント上昇 | トップページ | 働き方改革による削減時間外手当を社員および社会に還元 小野薬品工業 »

2018年8月29日 (水)

就活生の間で最も流行した就活用語は「ガクチカ」

 マイナビは8月16日、「就活生の間で流行した『就活用語』ランキング」と「就職活動に影響したニュースワードランキング」結果を発表しました。
 流行した『就活用語』は第1位「ガクチカ」(学生時代に力を入れたこと)、第2位「お祈り」(選考で落ちること)、第3位「サイレント(選考の結果の連絡が来ないこと)としています。
 就職活動に影響したニュースワードは、第1位「人工知能・AI」、第2位「働き方改革」、第3位「IoT」だそうです。

こちら、就活生の間で最も流行した就活用語は「ガクチカ」
 

|

« 女性管理職割合は平均7.2%、対前年比0.3ポイント上昇 | トップページ | 働き方改革による削減時間外手当を社員および社会に還元 小野薬品工業 »

未分類」カテゴリの記事