« 一致指数、前月比1.4ポイント下降 5月景気動向指数 | トップページ | 国家公務員の残業規制検討 「働き方改革」推進で 人事院 »

2018年8月 1日 (水)

仕事での充実より、私生活を重視する傾向

 株式会社ジェックは7月6日、新入社員「企業人としての意識」調査結果を発表しました。
 仕事と私生活について、「仕事も大切だが、むしろ私生活を大事にした方が人間らしい生き方ができる」に対して、「そう思う」が前年比3.6ポイント上昇したそうです。
 入社動機では、「休日が多い」「転勤がない」を理由に挙げた割合が2012年ごろから
徐々に増加しており、入社動機として重要視する傾向が強くなっているとのことです。

こちら、ジェック 2018 年 新入社員「企業人としての意識」調査報告

|

« 一致指数、前月比1.4ポイント下降 5月景気動向指数 | トップページ | 国家公務員の残業規制検討 「働き方改革」推進で 人事院 »

未分類」カテゴリの記事