« 2018年3月の総人口、前年同月比26万2,000人減 | トップページ | 就活生の間で最も流行した就活用語は「ガクチカ」 »

2018年8月28日 (火)

女性管理職割合は平均7.2%、対前年比0.3ポイント上昇

 帝国データバンクは8月14日、「女性登用に対する企業の意識調査(2018年)」結果を発表しました。
 女性管理職がいない企業は48.4%と半数近くにのぼる一方、管理職(課長相当職以上)に占める女性の割合は平均7.2%と対前年比0.3ポイント上昇し、比較可能な14年以降で最も高いとしています。
 「30%以上」とする企業は6.8%で同0.4ポイントの上昇とのことです。
 従業員全体の女性割合は平均24.9%で同0.3ポイントの上昇。役員は平均9.7%で同0.4ポイントの上昇したそうです。

こちら、女性登用に対する企業の意識調査(2018年)
 

|

« 2018年3月の総人口、前年同月比26万2,000人減 | トップページ | 就活生の間で最も流行した就活用語は「ガクチカ」 »

未分類」カテゴリの記事