« 6月の二人以上世帯の消費支出、前年同月比実質1.2%減 家計調査報告 | トップページ | 非正規職員・従業員77万人増加 労働力調査・詳細集計4~6月期平均 »

2018年8月21日 (火)

「ハローワーク求人票の内容が実際と異なる」3,362件 厚労省

 厚生労働省は8月3日、2017年度「ハローワークにおける求人票の記載内容と実際の労働条件の相違に係る申出等の件数」を公表しました。
 17年度の件数は8,507件で、前年度比8.5%減、3年連続で減少したそうです。
 このうち、「求人票の内容が実際と異なる」件数は3,362件とのことです。
 事実確認の結果、求人票の記載内容が実際の労働条件と異なっていた場合には、是正指導を行っていくとしています。

こちら、平成29年度のハローワークにおける求人票の記載内容
 

|

« 6月の二人以上世帯の消費支出、前年同月比実質1.2%減 家計調査報告 | トップページ | 非正規職員・従業員77万人増加 労働力調査・詳細集計4~6月期平均 »

厚生労働省」カテゴリの記事