« 2018年度の業績見通し、「増収」を見込む中小企業は36.6% | トップページ | 正社員給与、40代だけ減少 昇進遅れが背景 5年前と比較 内閣府 »

2018年7月12日 (木)

中小企業の景況、0.3ポイント改善

 東京商工会議所は6月20日、中小企業の景況感に関する調査(2018年4~6月期)
結果を発表しました。
 業況DI(前年同期比・全業種)は前期(1~3月期)比0.3ポイント改善のマイナス6.9としています。
 業種別でみると、製造業は2.7ポイント悪化、建設業は5.6ポイント改善、小売業は11.1ポイント改善とのことです。
 東京の景況は横ばい、先行きは堅調な見通しとしています。

こちら、東商けいきょう集計結果(中小企業の景況感に関する調査)
 

|

« 2018年度の業績見通し、「増収」を見込む中小企業は36.6% | トップページ | 正社員給与、40代だけ減少 昇進遅れが背景 5年前と比較 内閣府 »

中小企業」カテゴリの記事