« 派遣会社選びのポイントは「就業前後のフォロー」「気に入った仕事がある」が約6割 | トップページ | 「セクハラ断固抗議を」新聞協会に申し入れ 新聞労連 »

2018年6月 2日 (土)

2018年3月の現金給与総額、前年同月比2.0%増 毎勤統計確報値

 厚生労働省は5月23日、2018年3月の「毎月勤労統計調査」結果の確報値(事業所規模5人以上)を公表しました。
 現金給与総額は就業形態計で前年同月比2.0%増の28万4,367円としています。
 就業形態別では一般労働者が同2.2%増、パートタイム労働者が同1.6%増だそうです。
 同時に公表された17年度分結果確報によると、17年度の平均現金給与総額は前年比0.7%増の31万7,844円とのことです。

こちら、毎月勤労統計調査 平成30年3月分結果確報
 

|

« 派遣会社選びのポイントは「就業前後のフォロー」「気に入った仕事がある」が約6割 | トップページ | 「セクハラ断固抗議を」新聞協会に申し入れ 新聞労連 »

厚生労働省」カテゴリの記事