« 「セクハラ断固抗議を」新聞協会に申し入れ 新聞労連 | トップページ | 企業の女性社長比率は7.8% »

2018年6月 4日 (月)

地元就職希望率は50.8%で過去最低

 マイナビは5月23日、「2019年卒マイナビ大学生Uターン・地元就職に関する調査」結果を発表しました。
 地元就職希望率(全国平均)は50.8%(前年比1.0ポイント減)で過去最低としています。 地元外進学者のUターン就職希望率(全国平均)も過去最低の33.8%(同1.9ポイント減)とのことです。
 地元(Uターン含む)就職を希望する理由の1位は「両親や祖父母の近くで生活したいから」(46.8%)、続いて「実家から通えて経済的に楽だから」(41.3%)、「地元の風土が好きだから」(39.3%)となっているそうです。

こちら、地元就職希望率の全国平均は50.8%で過去最低
 

|

« 「セクハラ断固抗議を」新聞協会に申し入れ 新聞労連 | トップページ | 企業の女性社長比率は7.8% »

雇用・就職」カテゴリの記事