« 「パワハラ・嫌がらせ」に関する相談が最多 連合「労働相談ダイヤル」(4月) | トップページ | 49.2%の企業が正社員不足、4月としては過去最高 »

2018年6月 8日 (金)

入社した会社が第1志望、80.6%

 日本生産性本部は5月24日、「2018年度新入社員春の意識調査」結果を発表しました。
 今の会社の志望順位を聴いたところ、「第1志望」が80.6%で、設問開始以来過去最高としています。
 また、「残業が少なく、平日でも自分の時間を持て、趣味などに時間が使える職場」を望む回答は75.9%で、こちらも設問開始以来過去最高とのことです。

こちら、2018年度 新入社員 春の意識調査
 

|

« 「パワハラ・嫌がらせ」に関する相談が最多 連合「労働相談ダイヤル」(4月) | トップページ | 49.2%の企業が正社員不足、4月としては過去最高 »

雇用・就職」カテゴリの記事