« 高年齢者雇用のメリットは「経験・知識の活用」 | トップページ | 2017年職場での熱中症死傷者数、544人 厚労省 »

2018年6月14日 (木)

仕事の目的は「自分のため」、働き方は「チームで仕事」が過半数

 ディスコは5月28日、2019年3月卒業予定の大学4年生を対象に行った、「就活生の職業観とライフスタイル調査」結果を発表しました。
 仕事の目的は、「自分のため」(61.3%)が「世の中のため」(38.7%)を上回り、理想の働き方は、「チームで仕事」(71.8%)が「個人で仕事」(28.1%)を上回ったとのことです。

こちら、キャリタス就活2019 就活生の職業観とライフスタイル調査(2018年5月発行)

|

« 高年齢者雇用のメリットは「経験・知識の活用」 | トップページ | 2017年職場での熱中症死傷者数、544人 厚労省 »

未分類」カテゴリの記事