« 老舗企業の倒産・休廃業・解散、2017年度は461件で最多 | トップページ | 2018年度国家公務員採用一般職試験、女性の申込者数割合、過去最高の35.8% »

2018年5月26日 (土)

石綿遺族が国提訴 労災記録開示求め 大阪地裁

 石綿被害の救済対象の可能性があると国から提訴を促されたのに、訴訟の検討に必要な労災記録を不開示とされたのは違法として、関連疾患で死亡した元工場労働者男性2人の遺族が5月14日、国に不開示処分の取り消しを求める訴訟を大阪地裁に起こしました。

こちら、石綿遺族が国提訴 労災記録開示求め 大阪地裁
 

|

« 老舗企業の倒産・休廃業・解散、2017年度は461件で最多 | トップページ | 2018年度国家公務員採用一般職試験、女性の申込者数割合、過去最高の35.8% »

労 災」カテゴリの記事