« 倒産件数は27年ぶりの低水準、一方で負債総額は5年ぶりの3兆円超え | トップページ | 日本の地域別将来推計人口(2018年推計) 社人研 »

2018年4月23日 (月)

2017年の待機児童、10月1日時点で5万5,433人 厚労省

 厚生労働省は4月11日、2017年10月1日時点の待機児童の状況を公表しました。
 17年4月の待機児童数は2万6,081人だったが、0歳児を中心に年度途中の申込みが増加し、10月1日の待機児童数は5万5,433人となったとしています。
 16年10月1日時点と比較すると7,695人増加とのことです。

こちら、平成29年10月時点の保育園等の待機児童数の状況

|

« 倒産件数は27年ぶりの低水準、一方で負債総額は5年ぶりの3兆円超え | トップページ | 日本の地域別将来推計人口(2018年推計) 社人研 »

厚生労働省」カテゴリの記事