« 2018年度新入社員タイプ、「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」 | トップページ | 大学でキャリアに関する授業やガイダンスを受けた経験がある、47.0% »

2018年4月 7日 (土)

勤務先にテレワーク制度等がある、16.3% 国交省調査

 国土交通省は3月28日、2017年度「テレワーク人口実態調査」結果を公表しました。
 勤務先にテレワーク制度等がある(「制度等あり」)と回答した割合は雇用型全体のうち16.3%としています。
 テレワークに関する制度等について改善すべき点として、「テレワーク制度等の対象者の拡大(30.2%)」、「テレワーク実施可能頻度の拡大(22.1%)」、「テレワークする際の手続きの簡略化(19.7%)」などとのことです。

こちら、平成29年度テレワーク人口実態調査結果

|

« 2018年度新入社員タイプ、「SNSを駆使するチームパシュートタイプ」 | トップページ | 大学でキャリアに関する授業やガイダンスを受けた経験がある、47.0% »

国交省」カテゴリの記事