« 外国人研修生等受入れ、213機関に「不正行為」 法務省公表 | トップページ | 契約社員の格差、一部違法 日本郵便に賠償命令 大阪地裁 »

2018年3月11日 (日)

男性の79.5%「子供が生まれたときには育休を取得したい」、過去最高

 日本生産性本部は2月16日、2017年春・秋に実施した教育プログラム等の参加者を対象とした「2017年度 新入社員 秋の意識調査」結果を発表しました。
 「子供が生まれたときには育休を取得したい」との回答割合は男性が79.5%で過去最高、女子は98.2%としています。
 また、「自分には仕事を通じてかなえたい「夢」がある」との回答は40.4%とのことです。

こちら、2017年度 新入社員 秋の意識調査

|

« 外国人研修生等受入れ、213機関に「不正行為」 法務省公表 | トップページ | 契約社員の格差、一部違法 日本郵便に賠償命令 大阪地裁 »

育児・介護休業」カテゴリの記事