« 契約社員の格差、一部違法 日本郵便に賠償命令 大阪地裁 | トップページ | 消費者態度指数44.3、前月差0.4ポイント低下 2月消費動向調査 »

2018年3月13日 (火)

男女間賃金格差は過去最小の73.4  2017年「賃金構造基本統計調査」

 厚生労働省は2月28日、2017年「賃金構造基本統計調査」結果を公表しました。
 一般労働者(短時間労働者以外の労働者)の月額賃金は、男女計30万4,300円(前年比0.1%増)、男性33万5,500円(同0.1%増)、女性24万6,100円(同0.6%増)としています。
 女性の賃金は過去最高で、男女間賃金格差(男性=100)は、過去最小の73.4とのことです。

こちら、平成29 年「賃金構造基本統計調査」の結果
 

|

« 契約社員の格差、一部違法 日本郵便に賠償命令 大阪地裁 | トップページ | 消費者態度指数44.3、前月差0.4ポイント低下 2月消費動向調査 »

厚生労働省」カテゴリの記事