« AI時代にビジネスパーソンに求められるスキル・能力、「コミュニケーション力」が最多 | トップページ | 就職先を選ぶ際に重視する点、「将来性がある」47.4% »

2018年2月 9日 (金)

企業が実施するメンタルヘルスの有効策、「ストレスチェック等による状況把握」

 エン・ジャパンは1月25日、「企業の「メンタルヘルス対策」意識調査」結果を発表しました。
 52%の企業が「メンタル不調者が増」と回答しているそうです。
 メンタルヘルス対策として有効だったものとして、「ストレスチェック等による状況把握」(39%)が最も多く、次いで、「産業医の設置」(31%)、「残業削減などの労働環境改善」(27%)などと続くとしています。

こちら、企業の「メンタルヘルス対策」意識調査

|

« AI時代にビジネスパーソンに求められるスキル・能力、「コミュニケーション力」が最多 | トップページ | 就職先を選ぶ際に重視する点、「将来性がある」47.4% »

未分類」カテゴリの記事